白き鷹のモンゴル岩塩

モンゴルのダブスト山に静かに眠る岩塩は、3億5千万年前の豊かな海の結晶です。
甘みのあるマイルドな美味しさが特長です。
モンゴル岩塩の発掘場「モンゴルのオラーンゴム」

モンゴル岩塩の産地

モンゴルの首都ウランバートルから北西に約1,100km。ロシアとの国境近くに、産地であるオブス県オラーンゴムはあります。この近郊からは良質の岩塩が採取されます。
海水が地盤の隆起や火山活動で固まったのが岩塩です。3億5千万年前、人類誕生以前の恐竜の時代にこの岩塩は作られました。

「白き鷹のモンゴル岩塩」名前の由来

山形県白鷹町で開催されたアジア国際音楽祭。それがモンゴルと白鷹町の友好の始まりでした。
私達の交流の輪が皆様のお役に立てたらと願いを込めて、現地の人達が強い鳥と敬う「鷹」と「白鷹町」から「白き鷹のモンゴル岩塩」と名付けました。

モンゴルと友好の深い山形県西置賜郡白鷹町

自然そのまま、ミネラル豊富で味もまろやか。

右の表示を見て頂けると判りますが・・・この岩塩は塩分(塩化ナトリウム)が約80%なので、甘みのあるマイルドな味が特徴です。

モンゴルが海の底だった頃、火山活動等によって海水が固まった物で、約3億5千万年前に形成されたと言われています。

海水に含まれるカルシウムやカリウム、不足すると味覚障害を起こすといわれる亜鉛等、体に必要なミネラルがたっぷり。環境汚染のなかった昔の海が、この結晶に凝縮されているのです。

モンゴル岩塩成分分析表
塩化物イオン 62.0%
硫酸イオン 1.0%
ナトリウム 32.0%
カルシウム 0.39%
マグネシウム 0.0037%
カリウム 0.14%
塩化ナトリウム 81.7%
亜鉛 0.43mg/kg
エネルギー 0kcal/100g
タンパク質 0g/100g
脂質 0g/100g
炭水化物 0g/100g
<財団法人山形県理化学分析センター>
モンゴル岩塩 商品一覧
モンゴル岩塩の粒

製造元:セイノヤ

自然食品を食卓へ・・・
大切なご家族・お世話になったあの人へ是非に!3億5年前の地球からの贈り物「モンゴル岩塩」

山形の名産・特産品をお取寄せで出来る通販サイト